キャリアコンサルタントの質で選ぶならDODA

DODAがおすすめ

DODAには各職種に特化した専門のプロのアドバイザーが揃っています。転職系のサイトでどのようなサイトを使うかによって転職の効率性と希望職種の求人の多さに大きな関わりがあります。中でも非常に人気があって、長年の実績がある転職サイトといえばDODA!とにかく実績があるということで求人数の豊富さが魅力的です。しかも非公開求人と合わせるとなんとその数40万件以上にも及ぶという求人数を誇ります。一般公開されているものは、ほんの1、2割程度なので、即座にサイトに登録することがおすすめです。大手からベンチャー系など多種多様な職種が揃っていて、自分の希望にあった職種を見つけることができるでしょう。

 

DODAのWEB登録

 

特にDODAの魅力として挙げられるのがキャリアコンサルタントの充実!

総合的なカウンセラーやキャリアコンサルタントがいるというわけではなく、営業なら営業の、エンジニアならエンジニアの、事務なら事務のといった形でキャリアコンサルタントもその専門に特化したプロのアドバイザーが揃っています。実際にそういった職種に勤務していた方もいるため、現場での職務や実態を把握しているというのが強みといえるでしょう。決して上辺だけの相談ではなく、実際に働いた場合のその職場の雰囲気や仕事内容など、ヒーリングして個人にあった企業を多数紹介してくれます。
場合によっては実際に応募する前にどのような作業現場か下見することも可能なケースがあります。また、面談に向けて適切なアドバイスを受けて、より採用する確率が高まるようなシミュレーションや、志望動機の明瞭化など細部までアドバイスしてくれるのが安心できる材料といえるでしょう。ただ単に自分1人で企業に応募するよりも、はるかに内定率が高い方法となっています。
実際の転職の成功体験なども話してくれたり、逆に苦労した点や失敗談なども多く持ち合わせているので、転職の際のこころ強い味方になってくれることは間違いありません。もちろん、DODA利用することにお金はかかりません。安心して利用することができるでしょう。

 

具体的な職場環境が知れるからDODAなら安心!

DODAで転職

専門性の高いキャリアカウンセリングが充実しています。転職サイトはどの企業であってもキャリアカウンセリングというものは存在しますが、男女のキャリアコンサルタントが充実していて、しかも職種別の専門家がいるところというと数が限られてきます。

 

より専門的なアドバイスを受けたいならDODAがおすすめ!

DODAで転職

DODAにはどのようなキャリアカウンセリングが存在するかというと営業職、企画事務職、IT 系、建築土木系、メディカル系製造系などの各業種のエキスパートな存在します。やはり専門性の優れたキャリアカウンセリングの方が実際の面談や仕事場を理解しているケースが多いので、より具体性があって参考になるアドバイスを聞くことができます。

 

例えば、デスクワークの仕事を希望しているのに営業系のアドバイザーしかいないのであれば、良いアドバイスを受けることができませんし、面談のための準備もしっかりとしたものができないでしょう。
そういったミスマッチングがDODAにはありません。

 

また、各キャリアカウンセリングは転職先の企業との密な連携を取っているので、企業先のリアルな現状しっかりと情報提供してくれます。やはり上辺だけの情報では、実際に働いた後に思ったような職場ではなかったという意見が頻発してしまいます。
そうなると離職率が高まり、DODAとしての信頼にも影響しかねません。そういった不安要素を取り除いてくれるような面談行ってくれるので、自分の希望する職場を具体性を持って伝えれば、それに合う職場を紹介してもらうことができるでしょう。

 

転職を希望している方というのは、給与や企業の規模などはもちろんのこと、社風や仕事内容・職場環境をとにかく重視しています。そういった実際に働いてみないとわからない部分もキャリアカウンセリングで知ることができます。自分ひとりで転職活動を行うと、そのような企業先の情報を得ることはまずできません。まずは、DODAに登録してキャリアカウンセリングにアドバイスを受けてみてはいかがでしょうか。

 

DODAなら現在の会社に在職中の方でも登録することが可能!

現在の仕事をしつつ転職活動を行うことがDODAなら可能です。DODAの転職サイトは現在の会社に在職中の方でも登録することが可能です。実際にサイトに登録して、まずは面談に伺って自分がいつ転職を考えているのか、また、どのような職種や転職先を希望しているのかなど詳細に伝えておけば、転職をスムーズに進めていくことができるでしょう。転職の際はやはり次の職場で働くまでの空白期間をできるだけ作りたくないというのが誰もが思っていることでしょう。そういった要望もキャリアコンサルタントに伝えれば円滑に進めることができます。登録したからといってすぐに企業に応募しなければいけないというわけではありません。

 

また、入社のタイミングなどを事前に相談しておけば、在職の会社とトラブルになることもないでしょう。むしろDODAでは仕事を辞めてから転職活動するよりも、現在の仕事をしつつ転職活動を行うことを勧めているくらいです。仕事を辞めてから就職先を探すことになると、どうしても空白期間が長くなってしまうケースが多いのでその間の生活も大変ですし、企業にとってみても、キャリアブランクが長いとマイナスの印象を与えてしまいかねません。そういった観点から考えても仕事をしながら転職活動するのが理想的です。

 

転職のタイミングは事前に打ち合わせておけば、キリの良いタイミングで転職を成功させることができるでしょう。もちろん採用する側の企業にとってもあまり入社日が先になってしまうと調整がうまくいかず破談になってしまう可能性もなくはありませんが、2、3ヶ月先の入社という程度であればよくあることです。
それだけの時間があれば現職中の企業とも円滑に退社することができるのではないでしょうか。

 

仕事を辞めてからの方が転職活動を行う時間が多いので、辞めてから実際に転職活動もする方のほうが多いのが現状です。しかし働きながらでも夕方から夜、土日などを使って少しでも転職活動を進めておくというのが理想的な方法ですので、時間の有効活用を行い、自分の身の振りを決めるのに最適な転職活動を行っていきましょう。

 

しかし、現在の仕事をしながらとなると、残業が多くてそんな時間はないという方もいることでしょう。しかし、全てを自分一人でスケジュールや企業検索などを行う必要はありません。事前に登録して自分の希望条件さえ伝えておけば、ニーズに合った企業をDODAが探して提案してくれます。そういった提案された企業の中から自分にあったものを選んで応募するというのも一つの手段です。そうなれば圧倒的に時間の短縮と効率的な企業の選定を行えるはずです。

DODAで転職活動はじめる

求人数 雇用形態
非公開求人多数 派遣・正社員
運営会社 対応地域
(株)インテリジェンス 全国
得意職種 おすすね度
総合 5つ星


DODAのWEB登録